スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AQUA購入記。

※ 自Mixiに投げた内容と同一です。

1892335180_111.jpg


買ったアクア、先週木曜日に納車されました。
この3連休で600km程走行して1回目の給油をしてきました。

燃費はリッター20.5km程。初回としては上出来でしょう。

車内の広さについては、前乗っていたFitと大差がありません。若干頭が低い程度ですか。

走りについては、かっとばせば前以上。
燃費を気にして走ると若干流れに乗れない場合もあるので、そこは気をつけなくてはいけませんね。

発進時にエンジンを使いつつ、充電し、EV走行で速度を維持していくのがいいのかなと思いました。

その他、寒冷地仕様にシートヒーターを付けたのですが、これは正解でした。
特にシートヒーターの温まりは早いですね。この時期は重宝します。

寒いが故に暖房の為にエンジンが回ってしまう為、この時期はどうしても伸びませんね。
エアコン使わない時期であればもっと燃費が伸びそうです。

ひとまず、不満は無いかなと思います。内装のショボさとか指摘してる人もいるようですが、
そんならもっとカネ出していい車乗ればいいじゃないと思いますけどね。

HVで行くとアクアが200万を切り、プリウスは200万台前半。オプションつけると200万台後半。
300万出せば、カムリが手に届きます。SAIなんてのもあります。(マイナーですが
SAIはどうも不人気らしく、中古は結構お安くなっているようですね。
前タクシーで乗りましたが、なかなかいい感じでした。

後はクルコンを付けたいですね。結構お安く取り付けが出来るようです。

ぼちぼち、燃費の推移を見守りたいとおもいます。
スポンサーサイト

キラキラ号 福岡・長崎行き乗車記

普段はtwitter上で気ままに垂れ流していますが、長文の場合こっちに投げるようにします。

1/4発のキラキラ号福岡・長崎行きに参加してきましたので、その乗車記です。

まず始めに、出発時刻前に集合場所となっていた、ヤンマービル前に到着。
すると、ジャンパーを着た受付係の女性が居たので受付。
向かって通りを進むとバスが居るとのことなので、バスへ。
それがこの写真。

s-IMGP0198.jpg

SHDのガーラです。H20年登録らしいので、結構な距離を走っているものと思います。
座席は4×9の36席。ただし、1CDは交代乗務員席とおもわれるので、実際の乗車人員は34人が最大でしょう。
座席間隔はそれなりにあり、フットレスト、レッグレストはあるのですが、隣の席との間隔が狭いです。

s-IMGP0201.jpg


ライオンズエクスプレスの西武便は隣の席との間隔を離しているようなので、そっちのがいいのかなとも思います。

トイレはこんな具合です。トイレはとっても広いです。

s-IMGP0235.jpgs-IMGP0237.jpg


時間になっても発車しないなとおもいきや、女子中高生と思しき集団と、引率役のお母さんが現れ全員揃ったようで16:10過ぎに出発。

てっきり新宿まで下道かと思いましたが、神田橋から首都高へ。新宿までの短距離も首都高利用でした。

新宿都庁そばの乗車待ちをし、またもや時間になっても現れない人が居たようですが、全員揃い九州へ出発。
私のそばの席はお父さんお母さんと小学生低学年もしくは幼稚園児とおもわれる一家五人連れも居まして、こういった利用もあるんだなと思った次第です。
ほぼ満席で新宿を出発。

下道を行き、池尻で首都高へ。途中、案内DVDが上映されます。

s-IMGP0207.jpg


ひたすら首都高、東名を走り海老名で1回目の休憩です。
海老名で乗務員が交代し、ここから2名乗務となります。
18:10過ぎに出発

s-IMGP0213.jpg


その後は、東名、新東名を経由し走行。新東名を走り終え、三ヶ日付近から渋滞に遭遇。
次の休憩場所の美合PA着は21:30頃でした。

美合から先は夜間走行となり、カーテンも閉め夜間走行に。
伊勢湾岸、東名阪、新名神を経由し、関西地区を通過。

次の休憩場所は三木SAで0時半過ぎ。

その次の休憩は宮島SAの予定でしたが、停車したのは小谷SAで3時過ぎ。ここの休憩後、給油を実施。

朝最初の休憩は予定通りの壇ノ浦PAで、6:10着。西鉄の名古屋からの便と並びましたが、休憩時間が短く撮影を断念。

小倉駅には6:45着。5名程度が下車。

博多駅には7:45着。ほとんどの人が下車。車内は数人に。

基山SAには8:15着。ここで1名下車。朝食を調達しました。

s-IMGP0224.jpg

その後、長崎道をひた走り、長崎駅着は10時過ぎでした。

s-IMGP0239.jpgs-IMGP0240.jpg

乗った感想としては、とても長いのと、二度と乗らないだろうということですかね。
空いていればいいですが、満席状態で乗るのは相当しんどいです。
代金は7000円ととてもお安いのですが、はたしてちゃんとそれでやっていけてるのかは不安です。

また、交代乗務員は居ますが、横になれる仮眠室では無いですから、その点も不安です。

ただ、乗務員の接客等は路線高速バスと遜色ないか、それ以上と感じました。
ツアーバスに乗るのは初めてでしたが、新制度移行の際、路線と同じ土俵になった時に路線側が残っていけるかはどうかなと思いました。
予約とかはツアー側のが簡単ですしね。

路線としては、長崎まで走らす理由がちょっと見えませんでした。
利用者は数名でしたし、博多までの運行で問題ないかなと思いました。

長くなりましたが、こんなところで。乗られる方は相応の覚悟を以ってご利用下さい。
プロフィール

Author:のっぺ@Noppe0
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。